記事の詳細

株式会社sekinetインターネットビジネスが一般的となりつつある現在、商品販売や販売促進ツールとして積極的に活用されているのがメールマガジンです。なかでも、株式会社sekinetが取り組むプロダクトローンチ呼ばれる手法は、より効率的で成功率の高い手法として知られています。一体、プロダクトローンチとはどういった手法なのでしょうか?

■情報商材を売るメールマガジン
メールマガジンは一般企業の販促ツールとして多く利用されているだけでなく、情報商材を売る際にも重要な手段です。販売業者は工夫を凝らしたメールの作成を行い、消費者の購買意欲をかき立て、利益を上げる手法です。

また、個人で情報商材を販売する場合でもメールマガジン配信代行業者を利用すれば、手軽に大勢のユーザーへ配信できます。レバレッジが掛けやすい点がメールマガジンによるビジネスの手法です。

■プロダクトローンチとは
販促用のメールマガジンは、ユーザーの興味を喚起する情報を大量に載せるために縦長になりがちです。しかし、かつて詐欺商材がこの縦長のメールマガジンで販売されたことで、最近では多くの人が縦長のメールを警戒する傾向が顕著になりました。

そこで、メールマガジンの販促手法として登場したのがプロダクトローンチです。通常、縦長のメールの場合には一通で導入から商品紹介、売り込までを行わなければなりません。これを、プロダクトローンチは複数回に分けてメールを配信し、段階 的に読者の購買意欲を上げていきます。

日本語で「爆発的に売り込む手法」と訳されるプロダクトローンチは、購買欲を上げきって、買い手のマインドが上がりきったところで、売り込みのメールを送ることが特徴です。この手法を用いて商材を売った株式会社sekinetは、高額な商品であるにもかかわらず、ユーザーから大量の注文を獲得して大成功を収めるという実績をあげました。

ビジネス現場で何よりも重要視されるのは信頼です。飛び込みで初対面の相手に対して押し売りをされれば、セールスをされたのがどんなに良い商品でも信頼できず躊躇してしまうもの。そこで、少しずつ興味をそそる話題を提供し、時間をかけて信頼を築くのがセールスマンのセオリーです。株式会社sekinetが得意とするプロダクトローンチは、そのメソッドをメールマガジンに応用した成功術といえるでしょう。

株式会社sekinet
https://shachomeikan.jp/presidents/10062274/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る